読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からふる速報

美容、健康に関する多彩な話題を紹介していきたいと思います!

やっぱりすごい、発酵食品!ステキ食材納豆のパワーとは?

f:id:ntfmai:20161114180238j:plain

皆さんこんにちは!健康食品でおなじみの納豆ですが、皆さんはどのくらいの頻度で食べていますか?

最近話題のスーパーフードのお仲間である「納豆」。独特の臭いと粘り気がどうも苦手で…なんて人も多いですよね。

しかし、皆さんご存知の通り納豆にはとっても栄養が含まれています。スーパーでも簡単に手ごろな価格で手に入るこの食材…食べないなんてもったいないと思いませんか?

今日はこの納豆の栄養についてご紹介していきたいと思います!

 

★納豆の効果

(1)血液がサラサラになる

納豆にしか含まれていないという酵素「ナットウキナーゼ」は、血栓を予防し、血液の流れをサラサラにする働きがあります。血液がサラサラになると、生活習慣病などを予防、改善することができます。また、心筋梗塞脳梗塞、便秘の予防にも効果的です。

 

(2)女子力UP!美容に良い

大豆がそのまま食べられるとってもお得な加工食品ですので女性の味方、イソフラボンを効率よく摂取することができます。

イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンによく似ていて、その受容体と結合し、女性ホルモンに似た働きをします。

また、納豆に含まれる「ポリアミン」という成分は、新陳代謝を活発にし、細胞を生まれ変わらせる働きがあります。

お肌のハリ、髪の潤いを保つ、バストアップ、ターンオーバーの正常化など、女性にとってうれしい効果がたくさんありますね。

 

(3)お腹の調子を整える

食物繊維を多く含んでいるので、便秘に効果的!ダイエットにもつながりますね!食物繊維には、水溶性と不溶性の2種類があり、納豆はこのどちらも含むとってもお得食材なのです。

 

★納豆は一日にどのくらい食べていいの?

いくら健康に良いからと言って納豆を一日に何パックも食べるのはNG!実は、納豆は意外とカロリーが高いのです。また、大豆を摂りすぎると、病気の原因にもなりますので注意!

目安としては、一日1パック(約50g)を推奨します。毎日続けることが大切です。また、納豆を食べるならひきわりタイプより粒タイプがおすすめ!「ポリアミン」がひきわりを製造する工程で逃げてしまうそうです。気を付けて!(>_<)

 

★納豆は夜に食べたほうが良い

朝食で定番の納豆ですが、実は夜に食べたほうが効果的!

「ナットウキナーゼ」は夜に活性化します。この酵素は納豆を食べて10~12時間働くため、血栓になりやすい夜の時間にあわせて食べること!また、お肌が活性化されやすいのは、お休み後2~3時間。納豆の成分が成長ホルモンの分泌を促してくれるので、夕食に食べるのが望ましいですね!

 

 たくさんの効果がある納豆!おいしくて美容にも良いなんて嬉しいですよね!私も毎日夜に納豆を食べていますが、本当に便秘が改善されました!お肌の調子もとても良くなったので、皆さんも是非試してみてくださいね!

 

↓こちらも良かったら参考に♪

diet119.whdbeauty.com

↓他の発酵食品についても紹介しています!

diet119.whdbeauty.com

【魅力アップ】塩麹で料理のアップグレード完了